ポリーナ・セミオノワの結婚相手や子供、バレエ経歴などを調査【動画あり】




ポリーナ・セミオノワは輝かしいバレエ経歴を持つロシアのバレエダンサー。
細身の体型を生かした尖鋭的な動きが、彼女の踊りの魅力です。

ポリーナ・セミオノワのバレエ経歴


  • 生年月日 1984年9月13日
  • 身長   170cm
  • 体重           50㎏
  • 出生地  モスクワ(ロシア)
2002年にベルリン国立バレエのプリンシパルになり、2012年にABT(アメリカンバレエシアター)にプリンシパルとして移籍しています。

ミハイロフスキーバレエのゲストアーティストとしても世界中で踊り続ける彼女。

6歳までフィギュアスケートを学んでいましたが、兄のドミトリーとともにソ連国営放送舞踊団に加わり民族舞踊を学んだことが転機になりました。

8歳でロシアの名門ボリショイバレエ学校の試験に合格すると、メキメキと頭角を現します。

輝かしい受賞歴
  • モスクワ国際バレエコンクールのジュニア部門で金賞(2001年)
  • サンクトペテルブルク、ワガノワ賞国際コンクール1位(2002年)
  • 名古屋国際バレエコンクール金賞(2002年)

ポリーナ・セミオノワ、マラーホフに才能を見出される


2002年、バレエ学校を卒業するとウラジーミル・マラーホフの誘いでベルリン国立バレエ団に第1ソリストとして入団します。

そのときポリーナは17歳。

この年齢でのプリンシパルはバレエ界最年少記録で、最初のシーズンで主な公演の主役を与えられるなど快挙を成し遂げます。

ポリーナは特にマラーホフのお気に入りとして有名で、日本でもパートナーとして数々の公演を共に行っていました。

ウィーンニューイヤーコンサートでも美しいデュエットを披露したことがあります。

その頃まだ無名だった彼女をマラーホフが見出し、ここまでのバレリーナに仕上げたといっても過言ではないほど彼はその才能にほれ込んでいたといえます。

2004年6月にイングリッシュナショナルバレエ団の白鳥の湖で主役のオデット、オディールを踊ったのが19歳でしたが、見事なテクニックとスタイルで大きな称賛を受けます。

十八番は「白鳥の湖」

夜の湖で泳ぐ白鳥その後、2006年に故国のボリショイバレエ団でも白鳥の湖を客演し「粗削りでありながらも若さや可能性、自由を感じさせる踊り」と評され、この「白鳥の湖」が彼女の十八番として認知されていきます。

「白鳥の湖」バレエのあらすじやバリエーションなどを解説してみました。

2018.04.30



センセーショナルだったセミオノワのABT移籍

そんなポリーナがマラーホフの手を離れ、手にしたのがABTのプリンシパルという座でした。

マラーホフの手を離れ、次なる動向が注目視されていた中くだした決断でしたが、これには彼女のファンも驚いたということです。

しかし、ベルリンとの絆は深く、2013年にはベルリン国立バレエ学校の教授に就任し、2014年にはベルリン国立バレエ団でモーリスベジャールの代表作、ボレロで復帰を果たしています。

セミオノワのユニクロ、スイフトのCMや学校へ行こう!【日本でのテレビ出演】

日本でも人気の高いバレエダンサーで、CMやイメージキャラクターだけではなく、バラエティ番組への出演も経験しているのは有名です。

その時の番組ではある奇跡が起きており、今やお宝映像となっています。

そのバラエティ番組(学校へ行こう!)では、幼いバレエ少女の憧れのバレリーナとして出演し、特別レッスンを行うというものでした。

そして、なんとこのバレエ少女こそ今日本で最も注目されている若手バレリーナ、ロイヤルバレエ団のプリンシパルに昇格したというニュースも記憶に新しい高田茜です。

まだあどけない少女の高田茜も見逃せませんが、ポリーナ・セミオノワも番組のなかで超人的なスタイルを惜しげもなく披露し、ポリーナの素朴な素顔など舞台上では見ることのできない貴重な映像が残されています。

度々作られる特別映像でも圧倒的な存在感を持つポリーナ・セミオノワですが、バレエ愛好家のみならず一般視聴者にも大きな衝撃を与えたのが2010年に放送されたSUZUKIの新型スイフトのCMです。

一瞬にして「このバレリーナはだれ?」と話題になり注目されました。

その後も2013年のユニクロのCMでスラリと伸びた脚をウルトラストレッチジーンズに包んで見事な開脚を披露しています。

ジーンズの伸縮性よりもポリーナの美しさと身体能力に目が行ってしまうのは仕方がないことかもしれません。

セミオノワの結婚と子供について


若々しく気さくで可憐な印象のポリーナですが、実は2017年4月に産休が明けたばかり、元気な男の子を出産しバレエ界に戻ってきました。

結婚したのは2013年。
相手は同じベルリン国立バレエ団のコールドとして踊るバレエダンサー、メーメット・ユマック

ポリーナが夫と息子について直接語ることはありませんが、フェイスブックなどSNSでは微笑ましい母子の姿を披露しています。

一緒にトウシューズを繕ったり、ほほえましい姿は必見です。

また、妊娠時期のお腹や産休中のトレーニングの様子などもアップしていたので、バレリーナの出産という未知の世界を垣間見た人も多かったのではないでしょうか。

肉体的にも精神的にもバレリーナが妊娠、出産をするということは大きな挑戦になりますが、完全なる復帰を遂げ、一回り強く美しくなったポリーナ・セミオノワをまた舞台で見られるのを楽しみにしましょう。

ポリーナ・セミオノワ関連グッズの紹介

¥5,939 (2018/07/18 06:20:42時点 Amazon調べ-詳細)
いろは
身長もすらりと高くて、手足も長くて、本当にキレイ^^
憧れちゃう…!
自分の体型と比べちゃってがっかりしちゃうのも本音だけど…。
ミキコ
そんなに落ち込まないで。
バレエ向きの体型でなくたって活躍しているダンサーはたくさんいるよ。

変えられないことを悩むんじゃなくて、いろはちゃんができることを頑張ればよいんだよ。
下の記事も勉強になるから、よんでみてね。

バレエに必要な筋肉のつけ方は?効果的な鍛え方を調べてみました。

2017.11.10

【バレリーナダイエット5つのコツ】食事内容やメニューを調べてみました。

2017.12.01

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、ミキコです。 小学1年生〜高校2年生までバレエを習っていました。 一旦はやめたものの20代半ばで再開し、今は週3回レッスンを受けています。 バレエの面白さをもっと知ってもらうために、このブログを書いています。