【バレエのタンジュ動画】意味や上手くできるコツや筋肉の使い方を調査。




バレエのタンジュとは?意味を紹介

いろは
タンジュは、「張る」という意味だよ。
タンジュの正式名称は、「バットマン・タンジュ」

タンジュのコツは?使う筋肉はどこ?

■バレエ タンジュ 筋肉

後ろのタンジュがうまくできない。骨盤の位置は?

■バレエ タンジュ 後ろ

バットマンタンジュのコツ動画

続いてバッドマン・ジュテの説明をします。

 

バッドマン・ジュテは投げるという意味なんですけれども、1度やってみたいと思います。

 

空中に、足をすり上げていきます。

 

ポイントは、かかとが浮いてドゥミ・ポイント、ポイント。

 

この前ではなく、この真上に上げていくのがポイントです。

 

実際にレッスンでやっていることと同じ速さでやってみたいと思います。

 

まず、前2つ、横2つ、後ろ2つ、横2つ。

 

おしまいです。


いろは
バレエがもっと上手になるために、下の記事もよんでみてくださいね^^

バレエのレッスン中わき毛が気になる!毛の処理はどうすればいい?

2017.12.08

バレエに必要な筋肉のつけ方は?効果的な鍛え方を調べてみました。

2017.11.10

【バレリーナダイエット5つのコツ】食事内容やメニューを調べてみました。

2017.12.01

バンビ脚になりたい!脚のむくみや太くなるのを防ぐ効果的なマッサージ方法を紹介します。

2018.04.18






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、ミキコです。 小学1年生〜高校2年生までバレエを習っていました。 一旦はやめたものの20代半ばで再開し、今は週3回レッスンを受けています。 バレエの面白さをもっと知ってもらうために、このブログを書いています。