「フェリシーと夢のトウシューズ」映画のあらすじと感想。単なるスポ根じゃない!




「フェリシーと夢のトウシューズ」子供向けの作品かと思ったら全然大人も楽しめる作品でした。

バレエをやっている方なら始めた頃の純粋な気持ちを思い出せるし、これからやろうと思っている子供達には夢を諦めずに頑張ろうと思わせてくれる作品です。

しかもこの作品のバレエのシーンは、オペラ座のバレエの監督が振り付けをしているので結構動きをリアルに再現しているところも見どころの1つでもあります。

「フェリシーと夢のトウシューズ」あらすじ


物語はオペラ座でバレエダンサーになりたいと夢見る少女が夢の実現のために頑張るというストーリーなのですが、想像通りなかなかうまくいきません。

挫折しながらも諦めずに頑張るんですが、挫折も1回だけでなく何度も訪れます。
この辺はリアルですよね。
生きていると挫折なんてなんどでもありますからね。

バレエなんてやったことない少女が夢のためだけに別人になりオペラ座のバレエ学校に潜りこみますがすぐに素人だとバレてしまいます。

そんなフェリシーの練習を手伝ってくれたのが元バレリーナだったんです!

もちろんフェリシーはそんなことは知りません。

しかも嘘をついていたことがバレてしまいますが、なんとか学校に残ることができます。

そしてくるみ割り人形の座を巡って争いが始まります。

嘘をつくのは良くないですが、でも一生懸命練習している姿は純粋にバレエダンサーになりたいという気持ちだけで頑張っているのが伝わってきます。

しかも純粋だからこそメキメキと上達していくんでしょうね。余計なことを考えず、言われたことだけに集中していくという。

しかしそんな順調に来ていたフェリシーに今度は少し余裕が生まれてしまいます。
周りの誘惑に勝てなかったんですね。

試験の前の日なのに練習せずにしかも寝不足という状態で試験に臨んでしまいます。
もちろん結果は不合格です。

それはそうですよね。
そんな甘い世界ではないですから。

そしてフェリシーは施設に戻ることになります。
しかしその施設で考えたのがよかったんでしょう。

何で踊るのか」という質問に対しての答えが見つかったんです。

答えが見つかってしまえばあとは強いんです。

もう1度パリに戻ります。
そしてバレエ学校でバトルをやるんですね。

そしてバトルに勝ち、もちろん「なぜ踊るのか」にも答えられたフェリシーは夢だったオペラ座のバレエダンサーとしてデビューを迎えたのでした。

オペラ座のバレエダンサーとしてデビューを果たしたフェリシー

引用:http://ballerina-movie.jp/

もちろん映画ですからこんなにうまく行くことはないかもしれませんが、まずとにかく夢を諦めないということは大切だと思います。
その気持ちがないと絶対に成功しないですもんね。

そして次にどんなに失敗してもそれを受け止められるかということだと思います。
人間ですから必ず失敗もしますし間違ったこともしてしまいます。

しかしそんな状況になった時どれだけ素直に謝り、それを認め、次につなげられるかというのも大切なポイントですね。
フェリシーを通してそれを教わったような気がします。

特に大人になるとダメだと諦めたりすることの方が多くなりますが、そんな時は初心に返ってあの頃の気持ちを思い出すのが1番いいんでしょうね。

そして何でそうしたいのか、そうするのかというのを考えてちゃんと自分なりに答えを出すことですね。

フェリシーの場合は何で踊りたいのか、踊るのかでしたね。

彼女は赤ちゃんの時に踊っているお母さんの腕の中で育ちそれが踊りの原点でした。
それを思い出したことが強さへ変わっていきました。

必ずみんななぜそうしたいのかという理由があります。
なんとなくっていうことはないと思います。

なんとなくであればそれは誰かに勧められたとかで自分の意思ではないですから。

対象は子供へ向けた映画ですから分かりやすく、テンポもよくてとても見やすい映画でした。
しかも所々に大人にしか分からない笑いのポイントもあったりして、充分に大人でも楽しめる映画になっていました。

単なるスポ根ものでもないし、でもどこかで1度は感じたことのある感情を描いていたり、思い出すこともあったりして次の一歩へ進む勇気をくれるそんな映画だと思います。

日本でどのくらいヒットしたのかはわかりませんが、もっともっと沢山の人に見てほしい映画です。

オススメ♪

フェリシーと夢のトウシューズ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

フェリシーと夢のトウシューズ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

エル・ファニング(土屋太鳳)
3,891円(05/22 14:14時点)
Amazonの情報を掲載しています
フェリシーと夢のトウシューズ

フェリシーと夢のトウシューズ

Anne-Marie Pol
918円(05/22 14:14時点)
発売日:2017/08/02
Amazonの情報を掲載しています
いろは
わたしもフェリシーみたいに夢を叶えたい…!
ミキコ
じゃあ、レッスン頑張りましょう。
下の記事が勉強になるから、よんでみてね。

バレエに必要な筋肉のつけ方は?効果的な鍛え方を調べてみました。

2017.11.10

【バレリーナダイエット5つのコツ】食事内容やメニューを調べてみました。

2017.12.01






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、ミキコです。 小学1年生〜高校2年生までバレエを習っていました。 一旦はやめたものの20代半ばで再開し、今は週3回レッスンを受けています。 バレエの面白さをもっと知ってもらうために、このブログを書いています。