やわらかさとしなやかさのある筋肉をつけるためにプロテインが良い理由とは?




美しく引き締まったボディは女性の憧れ。そんなメリハリボデイを夢見て、日々ダイエットに励んでいるという女性の皆さんは多いことでしょう。

しかし、頑張ってダイエットしたにも関わらず、ただ細いだけの鶏ガラのようなカッコ悪い体型になっていませんか?
実はこれは筋肉量の減少が大きく関係しています。

ダイエットすることによって体重は落ちますが、同時に筋肉量も減少してしまうので、ハリがなくなり、美しいとは程遠いだらしない体型になってしまうのです。

これらの問題を解決するためには、筋肉量を落とさないための筋トレ、そして筋肉の素となるタンパク質の摂取が有効です。

タンパク質はお肉類や大豆製品などから摂取するのが一般的ですが、それよりも手軽に摂取できるのがサプリメントのプロテインです。

プロテインでタンパク質を摂取することによって、効率的にやわらかさとしなやかさのある筋肉をつけることができます。

今回はそんなプロテインの素晴らしい効能について詳しく解説していきたいと思います。

やわらかさとしなやかさのある筋肉をつけるために「プロテイン」が良い理由とは?

女性らしいやわらかさとしなやかさのある筋肉をつけるためにはタンパク質の摂取が必要不可欠です。

でも、1日に必要とされるタンパク質摂取量は、女性の場合は約50g程

これを食事から摂取する場合、牛モモ肉なら約250g、卵なら約8個分、納豆なら5パックが必要になってきます。
その他の食品からもタンパク質は摂れるものの、食事のみから全て補うのは難しいですよね。

しかし、プロテインなら、形状が固形タイプか液体タイプなので摂取しやすく、食事だけでは足りないタンパク質を簡単に補うことができます。

また、タンパク質が最もカラダに消化吸収される時間帯が「夜寝ているとき」。
この間に成長ホルモンという物質が分泌され、筋肉をはじめ皮膚や髪の毛、内臓機能といったカラダのありとあらゆる細胞の修復、回復作業が行われます。

ですからタイミングとしては寝る前の30分~1時間前にプロテインを摂取することです。
このタイミングに摂ることで、よりタンパク質がより効果的に筋肉形成に働きかけてくれます。

夜寝る前に食事からタンパク質を摂ることは胃にも負担がかかり、脂肪にもなりやすいのであまり現実的ではありませんが、プロテインなら高タンパク低カロリーなので問題なく摂取ができますよね^^

このようにプロテインを有効に摂り入れることで、ダイエット中であっても筋肉量を落とさず、やわらかさとしなやかさのある筋肉を付けられます。



プロテイン選びには注意!男性向けプロテインに要注意?

上記でも説明した通り、プロテインは、しなやかで引き締まった筋肉を作り出すために必要不可欠だということがお分かり頂けたと思います。
続いて大切になってくるのがプロテイン選び

プロテインにはさまざまな種類があり、どれを選べばいいか迷うという人も多いでしょう。
プロテインの種類は大きく分けると3種類で、それぞれ吸収率や効能が異なるので、あなたの目的に合ったものを選んでくださいね。

1つずつ解説していきます。

プロテインの3つの種類

ホエイプロテイン
牛乳に含まれるタンパク質の一種です。
水溶性で水に溶けやすく、吸収率が早いことが特徴です。

そのため運動後の筋肉修復・回復として最適で、筋力を付けたい人向きです。

ガゼインプロテイン
ホエイプロテイン同様、原料は牛乳です。
しかしこちらは不水溶性で固まりやすいという特徴があり、吸収率は緩やかです。

そのため腹持ちが良く、ダイエット中の間食代わりとしてオススメ。

ソイプロテイン
こちらは大豆が原料となっています。
こちらも吸収率は緩やかで腹持ちが良く、ダイエット中に摂取することがオススメです。

さらに、女性ホルモンと似た作用の大豆イソフラボンを潤沢に含みます。
なので、やわらかく、しなやかで引き締まった女性らしいボディを手に入れるために最も適したプロテインと言えるでしょう。

女性には「ソイプロテイン」が1番オススメ!

しなやかで引き締まった筋肉をつけることが目的ならソイプロテインが1番です。

逆にホエイプロテインは主に筋力強化を目的とした男性向きのプロテインなので、女性にとっては不向き。

同じプロテインでありながら、効能が全く異なるので選ぶ際は注意が必要です。



原材料は必ずチェックしてみて。

プロテイン選びに欠かせない原材料のチェック。
毎日飲むものだからこそ、安全な中身にはこだわりたいもの。

いくら美味しいくても人工甘味料や砂糖などが含まれていたら、カラダによくないですよね。
筋肉をつけるために摂取したのに、逆に脂肪が付いてしまうなどといった事態になりかねません。

また市販の安価なプロテインは味がまずく飲み続けるのが苦痛になるものも中にはあります。

そして残留農薬放射線検査がされていないものが多く、安全面に不安が残ります。

なので、プロテインを選ぶときは、まず最初に種類や成分をしっかり確認し、あなたの目的に合ったものを摂取するようにしましょう。

まとめ

普段の食事からタンパク質を摂取することも可能ですが、食事から摂る場合は糖質や脂質の摂取率も増えるので、引き締まった筋肉をつけないのなら、やはりプロテインがオススメです。

プロテインを上手に摂り入れて、あなたの理想のボディを勝ち取りましょう。

わたしのオススメは「ファスタナ」というソイプロテインです。
実際、毎日飲んでいて筋肉をつけるのに役立てています。

レビューを書いたので、ぜひ読んでみてくださいね^^

ファスタナ(プロテイン)の口コミや飲み方を調べてみました。

11月 13, 2018



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、ミキコです。 小学1年生〜高校2年生までバレエを習っていました。 一旦はやめたものの20代半ばで再開し、今は週3回レッスンを受けています。 バレエの面白さをもっと知ってもらうために、このブログを書いています。