チャコットのバレエスタジオの口コミや評判、特徴などを調べてみました。




チャコットといえば、日本最大手のバレエ・ショップで有名です。

そのチャコットでも、カルチャースタジオというものがあり、チャコットのスタジオでさまざまなレッスンが受けられます。

今回は、チャコット・カルチャースタジオについて色々詳しく説明していきたいと思います。

チャコット・カルチャースタジオのシステムを紹介

チャコット・カルチャースタジオでバレエを習うには、会員になって通う方法と、非会員のままビジターで通う方法の2種類があります。

入会すると、レッスンが割安で受けられたりと特典が色々あるので、通うと決めた方は入会してしまうのがオススメです。
入会したいときはまず来店し、申込書を記入して入会金を支払います。

すると即日会員証が発行されます。
入会したらすぐその日から会員のサービスが利用できます。

気になる入会金は5,400円。
ちなみに65歳以上の方は、なんと無料だそうです!

有効期限は入会日から3年間で、3年ごとに更新の手続きが必要ですが、こちらの更新料は無料です。
入会のときには、身分証明証と顔写真が必要なので、入会を決めたら忘れずに持っていくようにしましょう。

そしてこの会員証は、全国のチャコット・カルチャースタジオで使えます。

なので、「旅行や出張や帰省などで遠方に行くけれど、その間もレッスンを受けたい」という方にはチャコットはオススメです。

チャコット・カルチャースタジオの強みは、幅広い範囲にスタジオがあること。

2019年6月現時点でチャコットの公式サイトに掲載されている10スタジオ
  • 渋谷
  • 宮益坂
  • 池袋劇場通り
  • 勝どき
  • 横浜
  • 名古屋
  • 心斎橋
  • 西心斎橋
  • 神戸
  • 福岡

大都市ばかりですが、アクセスが良くて通いやすいのも魅力の一つです。

そしてなんと、この会員証を持っていれば、チャコットの商品をいつでもどこでも10%オフで買えちゃうんです!

チャコットの製品って、品質はいいけれど値段はちょっとお高め。
そんなチャコットの製品をいつでも10%オフで買えるのはとっても嬉しいですね。

さて、そんなチャコットのクラスシステムは、オープンクラスと登録制クラスの2種類。

オープンクラスは、予約なしで誰でも1レッスンから受講できるクラスなので、好きなときに好きなクラスを気軽に受講できるのが魅力的です。

入会せずに、ずっとビジターで通い続けることもできるので、通い続ける自信がない方はオープンクラスから始めてみられることをオススメします。

一方登録制クラスは、3ヶ月または1ヶ月の期間内で週1回ずつ定期的に受講するクラスです。

魅力的なのは、毎回同じ先生、同じメンバーで受けられるので、モチベーションアップにはこちらの方が最適です。

ただこちらのクラスを受けるには入会が必要なので、オープンクラスでお気に入りの先生を見つけてから登録制クラスを受講する、もしくは体験をいくつかしてみて気に入ったクラスがあれば登録制クラスへ登録する、というのがオススメです。

レッスン料はクラスによって異なりますが、オープンクラスが2,300円〜、登録制クラスが3ヶ月・約12回で30,000円前後とのことです。

他に特別講座(ワークショップ)も不定期で開催されていますが、こちらはスタジオによってバラバラなので要お問い合わせです。

ちなみに私の知り合いがチャコットで今やっている特別講座は、会員価格が2,300円、ビジター価格が3,500円ですので、よろしければご参考にされてください。

また回数券を利用することで、さらにお得にオープンクラスを受講することが可能です。



体験レッスンは2パターン

オープンクラス体験レッスン

こちらは初回のみ予約なしで、非会員の生徒さんも会員価格にて受講することができます。

どの講座でも初回はこの体験システムが利用できるので、色々な先生の講座を受けてみてから入会を決めるのも全然ありです。

ただし、同じ講座を2回以上受講する場合は、1回分の受講料+1,080円がかかってきますので要注意です。

登録制クラス体験レッスン

こちらの体験レッスンは、会員・非会員誰でも登録制クラスのレッスンを1回だけ受講できます。

受講料はだいたい2,500円〜とのことで、こちらもクラスによって値段にばらつきがあるので要確認です。

そしてこちらはオープンクラスとは違い予約が必要なので、受けたいクラスが見つかったら事前に電話で予約するのをお忘れなく。

色々な体験制度をうまく利用して、ぜひ自分にあったクラスを見つけましょう。

発表会もあります。

チャコットはカルチャースタジオという名前ですが、ちゃんとした発表会もあります。
「発表会はちょっと。。」という方は、スタジオパフォーマンスがあるスタジオもあるので安心ですね。

発表会の魅力はなんと言っても達成感。
今まで頑張ってきた成果を披露できる場なので、興味があればぜひ参加してみることをオススメします。

自分自身の成長を実感することができて、モチベーションもアップすること間違いなしです。

また、発表会に向けてチャコットのメイク講習なども受けられるのは、大手チャコットならではの魅力ですよね。

さて、そんなチャコット・カルチャースタジオですが、実際にレッスンを受けている方はどう感じているのでしょう?
口コミを調べてみました。

チャコットのオープンに出ていますが、「基礎」といっても、本当に基礎レベルの生徒さんばかりが受講しているわけではありません。(中略)

だから、ついていけるいけないをあまり気にする必要はないと思いますよー。

私も気にしていません(笑)
ぶつかったり、進路妨害にならないようには気をつけて、あとは一生懸命やっていれば大丈夫です。

チャコットのレッスンは「基礎」「初級」というレベル表示を見るより、先生によってクラスの内容がだいぶ違いますので、とにかくいろんなクラスを受けてみる(見学してみる)と良いと思います。
(Yahoo!知恵袋より引用)

予約不要はいつでも好きなときに参加できていいのですが、反面、ものすごく混んでバーにつけないときもあります。

一応、定員がありますが、定員だから、と断っているのを見たことがないです。

一番のメリットは、チャコットの力なのか、有名なバレリーナや先生のレッスンが受けられることだと思います。

あまり上手でもないのに、こんな先生のレッスンを受けても大丈夫かしら?と気が引けましたが、クラスレベルの選択を間違えなければ、有名でも気さくな先生が多く、楽しいですよ。
(口コミランキングgogoより引用)

まとめ

いかがだったでしょうか?
チャコットは何より大手企業なのが安心ポイントですね。

全国に出張などが多い方にも嬉しいシステムがあり、有名なバレリーナのクラスが受けられ、スタジオや先生によってクラスの雰囲気もレッスン内容もガラッと変わるのがチャコットの特徴です。

気になった方は見学や体験にぜひ行ってみて、お気に入りのクラスを見つけてみてくださいね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、ミキコです。 小学1年生〜高校2年生までバレエを習っていました。 一旦はやめたものの20代半ばで再開し、今は週3回レッスンを受けています。 バレエの面白さをもっと知ってもらうために、このブログを書いています。